予約カレンダー

 

クライアントからのリクエストで予約カレンダーを導入しました。

リクエスト内容

  • あらかじめ設定した1日あたり6つのスロットで予約を取れる様にしたい。
  • Google Calendarに接続できる。
  • 英語と日本語に対応している。
  • 決済機能は必要ない。

とのことでした。

無料のプラグインを試す

評判のいいプラグインは一通り試しました。
しかしながら、無料のプラグインで、タイムスロットの予約ができるものが見つかりませんでした。
皆、有料プラグインにアップグレードしないと、タイムっスロット予約ができる様にはなりませんでした。

無料の機能に加え、有料で追加される機能を比較見当したの結果、今回はWP Ameliaをチョイスしました。

WP Amelia

https://wpamelia.com

WP Ameliaは高機能な予約プラグインです。
1ドメインのみの場合、年間$59~で運用できます。
タイムスロットの予約に対応しており、
Google カレンダーとも接続でき、
日本語にも対応しており、
ドキュメントがしっかりしていたので、
採用することにしました。

基本設定は1箇所で

Ameliaは管理画面の設定欄が1ページにまとめられているのが特徴的でした。
各項目を順番に設定していくと、設定が完了する仕様です。
各項目もわかりやすく、ほとんど迷うことはありませんでした。

組み込みはショートコードで

設定後はショートコードを、カレンダーを設置したいところに配置するだけです。

カレンダーをクリックすると、予約のモーダルウィンドウが開き、その中で、氏名、連絡先を入れて予約します。
支払いもこのモーダルウィンドウ内で行われる仕様です。

ちなみに支払い方法は Paypalや Stripeなどのオンライン決済に対応しています。

日本語対応

ディフォルト状態で管理画面は、ほぼほぼ日本語で表示されていました。
カレンダーの表示部分は日本語での表示がされていませんでしたが、WPMLで足りない部分の日本語化を行いました。

今回は使いませんでしたが、決済機能も使えるので、サロン予約などでも使えると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です